<   2015年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

山口未来さんの切子ガラスのお取扱いが始まりました

だんだん暖かくなってきましたね。


午前中までとってもいいお天気だったのに、今は風ピューピュー。

これから雨降るみたいで。
桜、大丈夫かな~。
明日、犬の散歩ついでにお花見したいんですけどねぇ・・・。



さて、そんな暖かくなる季節にピッタリなガラスの器が入荷しました!

山口未来さんのKIRIKOガラス。
f0303104_15094596.jpg
こちらは耐熱マグとワインの空き瓶を利用したリサイクルボトルの切子。

吹きガラスのフランス国家資格を持ち、江戸切子の工房に弟子入りして切子の技術を学んだ確かな腕を持つ山口さん。

伝統的な江戸切子の技法を守りつつ新しいデザインにも挑戦しています。


ボトルのデザインは三種類。
f0303104_15343387.jpg
水玉も、写真では色ガラスのように見えるかもしれませんが、
きちんと削って丸くしているのです。


こちらのボトルは、お友達が経営するレストランで、
大量に出るワインの空き瓶を利用したものなので、
お値段もリーズナブルなんです♪


本来ならゴミになってしまう空き瓶に切子を施して
新しい命を吹き込むなんてとっても素敵ですね。




そしてこちらは丸ボウルの小。
f0303104_15375063.jpg
手のひらサイズなのでデザートカップにしたり、暑い時期は冷たいスープを入れたり、
素麺のつけ汁を入れるのにもぴったりなんです。



切子のかカットも美しい~
f0303104_15383848.jpg
江戸切子などの切子って、とても高級でとっつきにくいイメージがありますが、
こんな切子なら、簡単に日常生活に取り入れられますね。



他にもいろいろと入荷しているのですが、長くなるので少しずつ紹介していきますね。







◆職人・作家の手仕事が作り出す生活雑貨のお店◆はこちらです「てしごと舎(や)kuraso」


◆Facebookはこちらです「てしごと舎(や)kuraso」Facebook



ご訪問ありがとうございます
参加しています。
一回ずつ応援クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 雑貨ブログ ナチュラル雑貨へ
にほんブログ村


工芸 ブログランキングへ







[PR]
by teshigotoyakuraso | 2015-03-29 15:43 | 山口未来(切子ガラス) | Comments(0)

里見裕子さんのベビーセットやヘアゴム、箸置きなどが入荷しました

作家さんからいろいろと納品していただいて本当に有りがたい今日この頃。

が、私の能力足らずで商品アップが追い付いていなくてホントすみません。


昨日はやっと里見裕子さんの作品を掲載できました。



里見さんは毎回女性ならではの目線で作られた、女性ならみんなキュンッとしてしまうだろう
素敵な作品で、届いた包みを開けるたび私もキュンキュンしています^^

今回は春ならではのこんなものも。

f0303104_21353609.jpg


サクラの木で作った桜の箸置きです。


花弁一枚一枚丁寧に削られていてとっても素敵。

f0303104_21363081.jpg

横から見るとぽってりとしていて上から見たのとはまた違った愛らしさがありますね。


こんな素敵な箸置きでテーブルにも春を呼んでみてはいかがでしょう。
f0303104_21360592.jpg







そしてこちらは贈り物にも素敵なベビーセット。
f0303104_21372238.jpg

お子さんが握りやすいように、そして怪我をしないように、全てが円みを帯びて作られています。

生まれて初めてのプレゼントにこんな優しい表情の木の器はピッタリですね。


私も以前こちらのベビーセットを知り合いにプレゼントしましたが、とっても喜ばれました。

小さなうちから天然のいいものを使っていると、きっと感性も養われることと思います。

お箱に入れてのお届けです。


大切な人へのお祝いにいかがですか。
f0303104_21380402.jpg






また、こちらはジャムスプーン。
f0303104_21545200.jpg

先端をな斜めにカットし、深めにくりぬいてあるので、ジャムがとてもすくいやすいんです。

たっぷりジャムを塗ったパンに珈琲。

朝食が楽しみで、ぱっちりと目が覚めそうですね。




そして最後は丸いウッドビーズが可愛らしいヘアゴム。
f0303104_21394929.jpg

いろんな種類の木を薄くカットし、それらを張り合わせて丸く削った、
とても手間のかかったものなんです。

カラフルなストライプはすべて天然の木の色。
一切着色してないのです。

木って本当にいろいろな色があるんですね。

こんな素敵なゴムなら、無造作に束ねた髪でもおしゃれに演出してくれますよ。

f0303104_21401645.jpg

これからだんだん暖かくなって髪を束ねる機会も増えますね。

こんな素敵なヘアアクセサリーがあれば、暑~い夏の日も乗り切れそうですね。




ショップではもっとたくさんの写真でいろいろな角度からご覧いただくことができます。


是非ショップをチェックしてみてくださいね。







◆職人・作家の手仕事が作り出す生活雑貨のお店◆はこちらです「てしごと舎(や)kuraso」


◆Facebookはこちらです「てしごと舎(や)kuraso」Facebook



ご訪問ありがとうございます
参加しています。
一回ずつ応援クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 雑貨ブログ ナチュラル雑貨へ
にほんブログ村


工芸 ブログランキングへ










[PR]
by teshigotoyakuraso | 2015-03-23 22:05 | 里見裕子*山帰来(木工) | Comments(0)

ゆるりと・・・そしてお知らせ

陶芸を習い始めて丸二年。
正確には大昔ちょっとやっていたことがあるのでもうちょっとあるけど。

ショップでも扱わせていただいている大野香織さんのお教室、つくば陶スタジオ

先月、昨年作っていた作品がいくつか焼きあがってきたので
一年間に作ったものを並べてみました。

f0303104_10490275.jpg


これだけ?って感じですが、これだけです(笑)

教室の他の生徒さんにもびっくりされたけど、形作った段階でピンとこないものって
焼いても結局使わないんですよね(過去の経験上…) 頑張ってピンとくるものを
やっと選んでこれだけ。

でも焼かないと上達しないんですよね。

通い始めたころは、作っては気に入らないとためらいもなく
ペシャッとつぶす私に先生はびっくりされてましたが、今は
「これ、焼きませ~ん♪」というと「はいは~い」と慣れたもの(笑)

流石に一年間でこれだけって数に、この焼きあがった時は
「もっと焼こうよ・・・」って仰ってましたが^^;

確かに・・・。

でもゆる~くやっているので、ずっとこんな調子かな・・・^^;




今回は納豆鉢にしたかったけど、ちょっと小さくなってしまったすり鉢とか
f0303104_10491567.jpg



f0303104_10492358.jpg


スープカレー皿にしようと作った鎬を入れた焼き締めの器とか
f0303104_10492792.jpg


こちらは先生の旦那様が磁器で形を作ってくれて、それを私が好きな形に削って
釉薬をかけただけなのですが、お教室のみんなからも好評だった小鉢?湯飲み?
f0303104_10490968.jpg


この釉薬を選択して大正解!だった器です。

磁器も素敵だな~。


あれ、あと一個たらない・・・。
撮り忘れたみたい・・・。

もう一つも湯飲みです。




そして今は抹茶椀作ってます。

f0303104_10592451.jpg

削って作っていく方法で作っているので、形はこれでほぼ完成。

あとは釉掛けするか・・・焼き締めにするか・・・。

釉薬掛けるのがへたっぴな私は
(別に他の工程が上手なわけではありません・・・釉薬掛けが特別に下手なんです。)
迷うところです。


素焼き終わるまでまだ時間あるから、しばらく迷います。







そして今日もお知らせです。

3月いっぱいでメール便が廃止になることを受けて、てしごと舎kurasoも
メール便での受付は中止となります。

メール便配送の受け付けは、銀行振り込みのお客様は3月21日受け付け分まで、
クレジットカードのお客様は3月27日受け付け分まで
、とさせていただきます。

どうぞよろしくお願いします。






◆職人・作家の手仕事が作り出す生活雑貨のお店◆はこちらです「てしごと舎(や)kuraso」


◆Facebookはこちらです「てしごと舎(や)kuraso」Facebook



ご訪問ありがとうございます
参加しています。
一回ずつ応援クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 雑貨ブログ ナチュラル雑貨へ
にほんブログ村


工芸 ブログランキングへ













[PR]
by teshigotoyakuraso | 2015-03-13 11:13 | お知らせ

シフォンとお知らせ

暖かくなったり、寒くなったり、昨日は風ビュービューで。

ただでさえ花粉が飛んでるのに、風があったらなおさら。

私は外に出たくないのに、わんこの熱い視線が痛い今日この頃・・・^^;

一昨日、雨だったので普通の格好で行った薬局の薬剤師さんでいろいろと
説明してもらった方に、昨日も行って「昨日はありがとうございました^^」
って言ったら、誰?って顔で覗き込まれました^^;

そう、私は普通に薬剤師さんの顔が見えてるけど、薬剤師さんから見た私は
花粉防止でマスクにメガネ、深々と帽子を被っているのだから分かるわけないですよね(笑)

あっと気づいて、マスクと帽子をとったら「あ~~~!」って分かってもらえました。

人にあいさつするときは気を付けないと~。



そして一昨日、朝起きてふと「ケーキ食べたい・・・」と思って久々にシフォン焼きました。

何かと失敗が多いシフォン。

同じ型で焼いても一回目は成功、次の日焼くと失敗、なんてことはしょっちゅう。

もう失敗が怖くてしばらく遠ざかっていたのですが、なんとなく焼いてみようかな・・・と。

今回は新しく買ったトール型で。

f0303104_23224868.jpg



もうこのひっくり返してる時からドキドキ。





さて、午後ケーキ入刀!ではなく型出し。


結果は・・・

f0303104_23231792.jpg


大成功!

型出しで使っているナイフが、トール型の外径にあってなくて上部が
剥げてしまったけど、底が上がってなければとりあえずいいのです。
焼き縮みもほとんどなかったし。



ホッとしたのもつかの間。

昨日普通の型で焼いたら、ぐるり一周底上げに・・・。


で、しつこく夜トール型でもう一度焼いてみたら成功。
ん~~~型のせい???

それとも、オーブンの温度かな~。

庫内の温度を測ってみないとだめですね。

もう、シフォン恐怖症になりそうです・・・。




そしてこちらは先日のランチ。

f0303104_23453628.jpg
珈琲カップ:今井梨絵
マグカップ、豆皿:阿部慎太朗
スープのカップ:杉田真紀、船串篤司
ピッチャー:鯨井円美
パン皿、フォーク:小塚晋哉
スプーン:里見裕子
コースター:刺し子屋トタコ




インスタグラムで流行っている「沼サン」というサンドイッチ。

キャベツモリモリに挟むサンドイッチです。

お野菜たっぷり♪お腹いっぱい♪






さて、ショップよりお知らせです。

小沢賢一さんのボードやトレーが入荷しました。

13日金曜日20:00より販売します。

ただし、20:00~21:00はユーザー登録されていらっしゃる方の
優先時間とさせていただきますのでご了承ください。
一般の方は21:00よりご購入いただけます。
ユーザー登録されていらっしゃる方で売り切れてしまわないように、
21:00~の販売分もありますのでご安心くださいね。

人気のカッティングボードの丸は、小沢さんの材の在庫がなくなってしまったそうで、
今回のものがsoldoutになりますと次回入荷は早くて秋頃になりそうです。
そこで、大変申し訳ないのですが、今回カッティングボードの丸は
お一人様一点限りとさせていただきますのでご了承ください。

また、前回のようにご注文が集中しました場合はご注文から発送まで、
1~2週間ほどいただく場合がございます。
どうぞよろしくお願いいたします。


今日は特別な日。
普通に生活できることに感謝して過ごそうと思います。






◆職人・作家の手仕事が作り出す生活雑貨のお店◆はこちらです「てしごと舎(や)kuraso」


◆Facebookはこちらです「てしごと舎(や)kuraso」Facebook



ご訪問ありがとうございます
参加しています。
一回ずつ応援クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 雑貨ブログ ナチュラル雑貨へ
にほんブログ村


工芸 ブログランキングへ










[PR]
by teshigotoyakuraso | 2015-03-11 10:18 | お菓子

鯨井円美さんの器

昨年初めにとあるお店で購入したお皿とピッチャー。

一目惚れで購入したその器の制作者にお会いしたいという願いが叶ったのは昨年秋。

器と同じように優しくて可愛らしい作家さんのお名前は鯨井円美さん。


そんな鯨井さんの待望の器が入荷しました。


コーヒーカップとソーサーのセットやドリッパー。

f0303104_21394985.jpg


こちらのドリッパーはポットとセットになったものもあり
(ドリッパーとポットのセットは次回の入荷になります)
私はそれを使っているのですが、とっても美味しいコーヒーが淹れられますよ。

カップとソーサーはセットで使うのはもちろん、
別々にも使えるので、いろいろと出番がありそうですね。




そしてこちらはつぼみのように丸い形をしたつぼみカップ。

f0303104_21402022.jpg


手にフィットする丸い形がいつまでも持っていたくなる心地よさです。





また、8寸皿も二種。

八角皿と

f0303104_21400427.jpg




花型皿

f0303104_21401153.jpg



淡いブルーグリーンのお皿と優しいベージュのお皿。

ちょっとくすんだ色味がクラシカルな雰囲気ですね。

淡い色のお皿はどんなお料理をのせても素敵に演出してくれますよ。


柔らかい曲線と色合いのお皿は、食卓を優しい空気で包んでくれることと思います。


是非ショップをご覧くださいね。

鯨井さんの器はこちらです。






◆職人・作家の手仕事が作り出す生活雑貨のお店◆はこちらです「てしごと舎kuraso」


◆Facebookはこちらです「てしごと舎kuraso」Facebook



ご訪問ありがとうございます
参加しています。
一回ずつ応援クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 雑貨ブログ ナチュラル雑貨へ
にほんブログ村


工芸 ブログランキングへ







[PR]
by teshigotoyakuraso | 2015-03-05 22:07 | 鯨井円美(陶芸) | Comments(0)

タルトとショップロゴ

今日から3月。
なのに寒いですね~。

暖かくなったり寒くなったり・・・。
寒いのに花粉はしっかり飛んでいる・・・。

早く4月中旬にならないかな。



先日、ミルガトーのラストレッスンがありました。

早いもので、ミルガトーに通い始めてから3年。

3年生ラストのレッスンは「林檎のタルト」。


f0303104_14292926.jpg
花型リム皿:阿部慎太朗



林檎の薔薇~♪

レッスン中は「できない~!無理~!」とぶつぶつ言いながら作ってましたが^^;
慣れればそんなに難しくなく作れそうです。

味ももちろん絶品!

これは手土産にもよさそうですね。

ただし紅玉の旬限定ですが。



そしてこちらはその時に一緒に作ったミニタルト。
f0303104_14321562.jpg
台皿:杉田真紀
マグカップ:阿部慎太朗




こちらもかわいい♪

ミニタルト型が欲しい~!






そしてこちらは手抜きタルト。
f0303104_14312896.jpg
粉引きウロコ平皿:中野明彦


何が手抜きかというと、タルト台をビタントニオで作っているのです。

ビタントニオを買ったときについてきたので、今までプレートを持っていたのに使ってなくて、
インスタグラムのフォロワーさんに教わって、今回初めて使いました。

生地を伸ばしたり、タルト型に敷いたりっていう手間がなくてとっても楽~♪

おうちタルトならこれで十分!

なんでもっと早く使わなかったんだろう・・・。

これからは大活躍しそうです。



そして数日前の話ですが、プロフィール写真を変更しました。
f0303104_15012356.jpg
これはショップのロゴマーク。


小さな樹の芽が時間をかけて大きな樹に育っていくように、
お店もゆっくりと育っていけたら。

そんな想いをこめました。


何で5本なの?ともよく聞かれるのですが、一本で育つより
そこに仲間が居たらいいな、と思ったから。



今までは聞かれたときだけに答えていたショップロゴの持つ意味。

プロフィール写真を変えたついでに文字にしてみました。



よく、うちのショップは「てしごと舎(や)さん」と
呼ばれることが多いのですが、本当のメインは「kuraso」です。

パソコンで入力すると、どうしても「てしごと舎」のが文字が
大きくなってしまうので仕方のないことなのかもしれませんが。

「てしごと舎kuraso」ほらね。
お店を始めてから気づいた事実。

なので「kurasoさん」と言ってもらえた時は結構嬉しかったりします(笑)


いつの日か、みなさんの癒しの森になれるように、
これからも感謝を忘れず頑張っていきます!


ちなみにこちらのblogの「kurasou日記」は
「暮らしに寄り添う=kurasou」という意味があります。

常に優しい暮らしのお供として、暮らしに寄り添っていく
品々をご紹介していけたらな、と思っています。

これからもどうぞよろしくお願いします。







◆職人・作家の手仕事が作り出す生活雑貨のお店◆はこちらです「てしごと舎(や)kuraso」


◆Facebookはこちらです「てしごと舎(や)kuraso」Facebook



ご訪問ありがとうございます
参加しています。
一回ずつ応援クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 雑貨ブログ ナチュラル雑貨へ
にほんブログ村


工芸 ブログランキングへ












[PR]
by teshigotoyakuraso | 2015-03-01 15:04 | お菓子 | Comments(0)


手仕事の生活雑貨を扱うwebショップ「てしごと舎kuraso」の日記です


by chiaki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

お知らせ
実店舗の場所と地図
実店舗について
入荷のお知らせ
企画展
刺し子屋トタコ
つくばのほうき工房
吉岡商店
白木屋傳兵衛
吉田竹細工(竹籠)
今泉可南子(竹籠)
奥会津編み組細工
小沢賢一(木工)
里見裕子*山帰来(木工)
小塚晋哉(木工)
高塚和則(木工)
工房いろ絵や(陶芸・絵付け)
大野香織(陶芸)
中野明彦(陶芸)
船串篤司(陶芸)
阿部慎太朗(陶芸)
杉田真紀(陶芸)
keicondo(陶芸)
今井梨絵(陶芸)
鯨井円美(陶芸)
村上直子(陶器)
asanomi(陶磁器)
「恵山」小林耶摩人・西村峰子(陶芸)
牧野 潤(陶器)
井上 茂(陶器)
ふるやともこ(ガラス)
山口未来(切子ガラス)
諏訪田製作所
yuta(彫金)
きたのまりこ(鋳造)
大石栄子(こぎん刺し)
パン
お菓子
日々のこと

お知らせ

ショップはこちらです



*Instagram*
ほぼ毎日更新中!
良かったらのぞいてみてくださいね!
Follow@_kuraso



このブログに掲載されている写真・画像・デザイン・文章を無断で使用することはご遠慮ください。



作家さんのHP&ブログ
刺し子屋~トタコ~
つくばのほうき工房
今泉可南子
SANKIRAI(里見裕子)
小塚晋哉
木工房玄(高塚和則)
菅原博之
icura工房(筒井則行)
工房いろ絵や
半陶日誌(大野香織)
しんたろの陶芸記録帖(阿部慎太朗)
mano(杉田真紀)
keicondo
もくもくたんたん(鯨井円美)
器のしごと(村上直子)

最新の記事

6月のkuraso日和
at 2017-05-25 01:48
小沢賢一さんの作品販売
at 2017-04-13 18:32
小沢賢一さんの作品販売
at 2017-04-04 01:18
企画展「ひとやすみのうつわと..
at 2017-03-20 15:30
小沢賢一さんの作品販売
at 2017-02-12 20:52

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月

検索

最新のコメント

カギコメさん ご無沙汰..
by teshigotoyakuraso at 23:20
カギコメさん こちらこ..
by teshigotoyakuraso at 09:32
> stkさん 本日は..
by teshigotoyakuraso at 22:35
初めまして。 今日、伺..
by stk at 18:10
トタコさ~ん♪ そうな..
by teshigotoyakuraso at 22:37
おお!毎月実店舗開催され..
by トタコ at 09:34
un_voyageさんも..
by teshigotoyakuraso at 16:18
ケトリング忘れそうになる..
by un_voyage at 21:03
トタコさん コメントあ..
by teshigotoyakuraso at 21:34
きていただいてありがとう..
by トタコ at 13:28

記事ランキング

画像一覧

ファン